RTSハイパーバイザ TENASYS INTIME DISTRIBUTED RTOS をサポート

TenAsysのINtime RTOSと提携するこのソリューションは、厳密な決定論的ニーズを持つアプリケーションのワークロード統合のための最も用途の広いPCベースのソフトウェアプラットフォームを提供します。 INtime RTOSのイニシアチブには、TSNおよびほとんどのリアルタイムイーサネットプロトコルが含まれます。 RTSハイパーバイザでINtime RTOSを実行すると、既存のINtimeアプリケーションと、さまざまなワークロードと一緒に実行できるようになり、プラットフォームに対する他のOSの影響からさらに保護されます。



INtime Distributed RTOSは、Real-Time SystemsのRTSハイパーバイザ上の、他のRTOSパーティションまたは 「仮想化モード」 パーティションとシームレスに連携します。 INtimeパーティション内では、アプリケーションを複数のINtime RTOS環境に分離して、アプリケーションレベルでの保護を確保できます。 実行コアと他のゲストオペレーティングシステム間の堅牢なIPCサービスにより、協調的なデータ処理と制御実行が容易になります。 この革新的なRTOS設計により、開発者は複数のノードまたは複数のホスト、あるいはその両方にソリューションをスケールアウトして、システムハードウェアコストを最適化できます。

Trenner
トップへnach oben Pfeil

INtime Distributed RTOSについて

マルチカーネルをサポートするスケーラブルなRTOSです。 組み込みソリューションは、シンプルなシングルコアベースのPCから、複雑なネットワーク化されたマルチコアおよびマルチホストPCシステムまで、さまざまなハードウェア上に構築されています。 INtime® Distributed RTOSは、リアルタイムアプリケーションが1つまたは複数のPCホストに要求するスケーラビリティ、柔軟性、および信頼性を提供するように設計されています。

Trenner
トップへnach oben Pfeil

複数の自律プロセスのための明示的なハードウェアパーティショニング

INtime Distributed RTOSは、使用可能なマルチコアCPUを個別の処理ノードに明示的に分割し、1つの実行コア、RAM、およびI/Oリソースを各INtime RTOSノードに割り当てます。 この非対称型マルチプロセッシング(AMP)アプローチにより、アプリケーションを互いに独立して実行できます。 INtime Distributed RTOSを使用すると、アプリケーションを書き直すことなく、ソリューションをさまざまなコア数とトポロジに拡張できます。

  • 完全なオブジェクトベースのRTOSソリューション
  • アプリケーション保護を強化するための明示的なHWパーティショニング
  • 決定論的–ハードリアルタイム対応
  • マルチプロセスアーキテクチャによる柔軟な適用
  • GOBSnet IPC – クロスノードおよびクロスPC通信
  • RTSハイパーバイザの完全サポート
    • 仮想ネットワーク
    • ディスク共有
    • 共有メモリ
    • イベントシステム
    • 時刻同期
  • INtime® for Windowsとバイナリ互換*
Trenner
トップへnach oben Pfeil

ソリューションの価値:

  • ハードウェアの統合によるシステムコストと物理サイズの削減
  • ハードでリアルタイムのパフォーマンス
  • システム機能の最大の柔軟性
  • 追加のオペレーティングシステムに追加のハードウェアが必要ないため、信頼性が向上
  • COTSおよび独自のオペレーティングシステムとシームレスに連携
  • 低電力モジュールからマルチソケットサーバーまで、あらゆるPCで実行可能
  • カスタマイズせずに箱から出して動作
  • 何千もの世界のシステムで実証済み
Trenner
トップへnach oben Pfeil

技術的な質問については、FAQセクション を必ずお読みください。

RTSハイパーバイザは、すべての一般的なRTOSとGPOSの構成に最適です。 お試しください!

お問い合わせ

Trenner
トップへnach oben Pfeil

Contact Info

U.S. (headquarters):
Sales: sales[@]tenasys.com
Phone: +1 503 748 4720

Europe:
Sales: europe-office[@]tenasys.com
Phone: +49 89 45 46 9 47 – 0